高効率ガスフライヤーDOBC-B型

熱効率を向上させ、快適でクリーンな作業環境を実現する
高効率ガスフライヤー


DOBC-B

      
熱効率を向上させ、燃焼排気ガス温度を100度以下にするなど、作業環境の改善を行いました。
3点温度制御により温度ムラを無くし、安定した商品作りを実現します。


温度コントロールで揚げ物を変える

DOBC-B型は揚げ始め・中間・揚げ終わりの各ゾーンで温度コントロールができるため、商品の温度が安定し、ムラなくしっかりと揚がり、おいしい商品に仕上がります。
<導入事例>
HI-COOK Café vol.006
p.03 笑顔をつくる、万福の給食弁当.pdf

     

DOBC-B_商品イメージ
       商品イメージ

DOBC-B_吊り下げ式タッチパネル
     吊り下げ式タッチパネル

過酷な作業環境を解消

揚げ物を製造するガスフライヤーの排気熱は300〜400度にもなります。
しかし、DOBC-B型は熱効率を向上させることで、排気熱の温度を100度以下に抑え、過酷な製造環境を改善しました。
また、吊り下げ式タッチパネルの採用で、作業者の操作性を向上。投入口での作業スペースを確保します。


衛生的ですみずみまで綺麗に

油配管を無くし、作業者の負担を軽減。コンベヤのほぼ全体を洗浄水に浸けての洗浄が可能で、内部まで簡単に洗浄ができます。
また、オプションの油煙除去装置OMC型を搭載することで、油煙を効率よく補修し、作業環境をクリーンに保ちます。

    油煙除去装置OMC型

お気軽にお問い合わせください

弊社水島研究所ではテストキッチンを併設しています。
お客様の商品をアサヒ装設の実機を使って作ってみませんか?
お気軽にお問い合わせください。

ページ上部へ戻る